クリックすると電話がつながります

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは

平成28年4月の診療報酬改定で、『かかりつけ歯科医強化型歯科診療所』という施設基準ができました。 これは厚生労働省が新たに定めた画期的な新制度で、一人の患者さんを乳幼児から生涯にわたり安心・安全な歯科医療を提供している医院のことをかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所といいます。

むし歯や歯周病の重症化を予防するための継続的な検査やメインテナンスが組織的に行える歯科診療所の要件を定めることで、患者さんの健康へも寄与することができます。

伊藤歯科医院はかねてより予防歯科や、通院が困難になった方々の訪問診療に力を入れており、厚生労働省より『かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所』に認定されました。

伊藤歯科医院の取り組み

伊藤歯科医院の取り組み

かかりつけ機能強化型歯科診療所に認定されることにより、きめ細かい予防と毎月のメインテナンスが保険診療で可能となりました。

今後より一層の高齢化が進む中、地域包括ケアシステムにおいて各ライフステージに応じた定期的な口腔管理などの「かかりつけ歯科医機能」を地域の歯科医師が発揮していくことが重要である旨が示され、厚生労働省によるかかりつけ歯科医機能の評価の導入が成されました。

伊藤歯科医院は、ときには他の医療機関などとも連携し、必要に応じて適切な歯科医療サービスを提供できる歯科診療所を目指します。

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所に認定される基準

1)歯科外来診療の安全対策に係る研修を受けている歯科医師がいること
2)高齢者の口腔機能管理に係る研修を受けている歯科医師がいること
3)予防やメインテナンスができる歯科衛生士が勤務していること
4)在宅医療を行う医科や緊急時の連携している介護・福祉関係者・保険医療機関があること
5)緊急時に対応できる設備・器具(酸素供給装置、歯科用吸入装置、AED、救急蘇生薬剤)・体制が用意されていること
6)滅菌、感染防止に必要な設備を完備していること
7)訪問歯科診療や歯周炎のメインテナンスなどの維持管理を継続的に行ってきた経験があること
8)医院の敷地内が禁煙となっていること

また、当院は患者にとって安心で安全な歯科医療環境の提供を行うにあたり、十分な装置・器具等を設置しております。

酸素供給装置

酸素供給装置

歯科用吸入装置

歯科用吸入装置

AED

AED

血圧計

血圧計

パルスオキシメーター

パルスオキシメーター

レスキューセット

レスキューセット
ページトップ
伊藤歯科医院の院内写真